» 170209

170209

nana

このエントリーをはてなブックマークに追加
170209 ー 好きな人の記録01つづき

野沢うた

 

前回は初めて会った日のことを書いたのだけれど、うたちゃんの若々しさが写真からすっごく伝わったと思う。

若さがないと、可愛くないよね、フルーツ

 

その後にどこかで会ったような気もするのだけど、撮影は3月にした、春の自由研究で。

 

うたちゃんが赤毛になっていてとっても可愛かったので、ぜひやんちゃなところを撮りたいと言ったらサイコーの服装できてくれた。

image

 

 

 

お洒落な女の子との撮影は楽しい!

 

image
2人で屋上を探してぐるぐるぐるぐる
やっとみつけたとっても大きなマンションの屋上は住んでいる人たちの洗濯物が干せるようになっていて、風が通ると、洗濯物たちが気持ちよさそうに揺れる。

 

こんなところに住みたいなあ

 

image

 

次に物件を探すときは、屋上に洗濯物を干せるところ なんてちょっと変わった条件を入れてみてもいいかもしれない。

 

楽しんだ分、写真もとってもよく仕上がった。

 

image
3回目の撮影はついこないだだった。

 

うたちゃんと待ち合わせをすると、気づいたらするっと近くにいる。

 

ひょこっと
ね、かわいいなあ

 

お花が欲しいと言うと、お勧めのお花やさんへ連れて行ってくれた。

高円寺らしい、お洒落だけど店員さんはおじさんみたいな、庶民派なところ。

うたちゃんは成人式の髪飾りをつくってもらったそう。

とっても可愛かったので、写真を使わせてもらう。

image
帰り際、この間はありがとうございました。とお礼を言う姿がまた可愛い。
お花屋さんに行く途中、結婚のお祝いにチャイナな巾着をくれた。

「 お花の咲くお茶です! 」

だなんて、なんて、嬉しいんでしょう。
私の趣味を理解してくれているんでしょう。

 

 

後日、お茶碗に入れて飲みました。

少しずつ開いていく姿がとっても綺麗
両手で持って飲んでみると、ふわっとジャスミンの香りがして、ちょっぴり泣きそうになる。

Processed with VSCO with c1 preset

 

こういう、ひとの心を動かすプレゼントをできる人って素敵だし、それがうたちゃんみたいな可愛い女の子だとすごい。

 
もちろん、この日も撮影はお気に入りになった。
ブルー。

image

 

次は緑にしようねって、約束ができて嬉しいよ。

 

image

 

初めて会ったとき、まだ学校を卒業したばかりのうたちゃんは、ハタチになっていた。

一人暮らしを初めて、思ったことを私に話してくれる。

その日行ったカフェは、平日の昼間はすっごくお得に飲めるようで、次は撮影ではなく飲みに来ようね、なんて話もした。

 

もっとうたちゃんの話を聞いて癒されたいし、いろんなことに気づかされたい。

 

そう、そのカフェで紅茶を頼んだら、私達にはキャパ超えのお洒落な容器ででてきた。

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

飲み方がわからなくて2人でけらけら笑いながら正解を探し、
お砂糖の取り方がわからずまた笑い、

今度は私がティースプーンでケーキを食べようとし、
タルト生地が固くて手で食べちゃう。

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

その時間が幸せで、ケーキが何倍も美味しく感じた。
うたちゃんと飲みに行く日が、楽しみで仕方がない。

 

 
春の自由研究だったか、雨香のときだったか、たけちゃんとめみちゃんが、
「 若いうちにななさんにこうやって写真を残してもらえて嬉しい 」
なんてことを言ってくれたことがある。

思い出すだけで涙が出そうなんだけど、わたしが撮らせてもらう可愛い女の子達は言葉も、心もすっごく綺麗。

 

わたしこそ、撮らせてもらえて本当に幸せだ。

 
そんなわけで、次は手紙舎へいった日のことに触れながら、たけちゃんのことを書いていこうと思う。

長くなり過ぎないように注意しなくちゃ(笑)

 

読んでくれてありがとう。
今日は試写会に行ったのでその事もまた書いていく。

 

 

ネタがたくさんある毎日で本当にありがたいなあ
おやすみ。

 

 

nana:-P
コメント欄がないのでお気軽にメールかinstaへどうぞ。no.6nana@gmail.com / http://instagram.com/annabel_enoch